財団について

年間スケジュール

申請書の公開期間と応募期間は下記の通りです。
※以下の文字の所にカーソルを合わせるとそれぞれのスケジュールが表示されます。
新技術開発助成(1次) 新技術開発助成(2次) 植物研究助成 市村産業賞・地球環境産業賞 市村学術賞・地球環境学術賞 地球環境研究助成 市村アイデア賞

公益財団法人 市村清新技術財団 助成プログラム・表彰一覧

助成プログラム一覧

新技術開発助成

プログラム名 対象者 助成対象テーマと
対象期間
一件あたりの
助成額
募集要項等公開予定日と
受付期間
贈呈日
新技術開発助成(第1次) 中小企業 独創的な新技術の実用化開発(1年) 試作費の4/5以下
かつ2400万円以下
(平成28年度第2次より改定)
募集要項公開予定日:毎年 2月1日
受付期間:毎年 4月1日〜4月20日
8月上旬
新技術開発助成(第2次) 募集要項公開予定日:毎年 8月1日
受付期間:毎年 10月1日〜10月20日
2月中旬

※募集内容、日程等は変更になることがあります。必ず各プログラム・各賞のページおよび募集要項等でご確認ください。

地球環境研究助成

プログラム名 対象者 助成対象テーマと
対象期間
一件あたりの
助成額
募集要項等公開予定日と
受付期間
贈呈日
地球環境研究助成 大学、公的研究機関の研究者 地球温暖化対策に関わる研究開発テーマ
・エネルギーの効率的な利用のための省エネルギー技術分野
・化石燃料に替わる低・脱炭素型エネルギーの利用を実現するための再生可能エネルギー技術分野
・高性能電力貯蔵や水素製造・輸送・貯蔵、あるいは新しい概念に基づく蓄エネルギー技術分野
・地球温暖化緩和、あるいは影響に対する適応策を含む技術的、社会的、制度的インフラ・システム技術分野
・日本の産業社会を「脱炭素経済」へと大胆に転換させることを可能にする、イノベーティブな市場、制度、政策、組織・人材のあり方を、定性的・定量的に分析する社会科学分野
(すべて最長3年)
500万円以下 募集要項公開予定日:毎年7月16日
受付期間:毎年10月1日〜10月20日
2月中旬

※募集内容、日程等は変更になることがあります。必ず各プログラム・各賞のページおよび募集要項等でご確認ください。

植物研究助成

プログラム名 対象者 助成対象テーマと
対象期間
一件あたりの
助成額
募集要項等公開予定日と
受付期間
贈呈日
植物研究助成 大学、公的研究機関の研究者 (ア)植物研究園(静岡県熱海市)を利活用し、工学的手法を用いた植物の生態研究
(1年、継続は3年まで)
(イ)植物の生態研究に必要となる計測技術の開発と研究 (1年、継続は2年まで)
(ウ)植物機能の利用によるみどりの回復、植物多様性の保全・再生、省資源に関する研究(1年、継続は3年まで)
150万円以下 募集要項公開予定日:毎年 9月10日
受付期間:毎年 11月10日〜11月30日
5月中旬

※募集内容、日程等は変更になることがあります。必ず各プログラム・各賞のページおよび募集要項等でご確認ください。

表彰一覧

市村賞

表彰名 対象者 表彰対象の技術 賞の種類 募集要項等公開予定日と
受付期間
贈呈日
市村産業賞 ・産業分野の進展に多大な貢献・功績のあった技術開発者
・3名以内
(1)独創的・画期的で世界的にも高い水準にあるもの
(2)新たな産業分野の創生や市場の拡大に効果が顕著なもの
(3)産業・社会の発展に先導的な役割を果たし波及効果が大きく期待できるもの
本賞
功績賞
貢献賞
募集要項公開予定日:毎年 7月24日
受付期間:毎年 11月1日〜11月20日
4月中旬〜下旬
市村学術賞 ・学術分野の進展に多大な貢献・功績のあった研究者
・3名以内
筆頭者は日本の大学・研究機関の研究者
(1)産業上貢献している/実用化の可能性のある理工学研究分野
(2)独創的・画期的で世界的にも高い水準にあるもの
(3)学術分野の進展に先導的な役割を果たし、波及効果が大きく期待できるもの
募集要項公開予定日:毎年 7月16日
受付期間:毎年 10月1日〜10月20日
4月中旬〜下旬
市村地球環境産業賞 ・産業分野の進展に多大な貢献・功績のあった技術開発者
・3名以内
対象分野
地球温暖化防止に関する産業分野
・CO 2の排出削減を中心とした省エネルギー技術分野
・エネルギーの効率的な供給や利用を実現するための再生可能エネルギー技術分野
・高性能電力貯蔵や水素製造・輸送・貯蔵などの蓄エネルギー技術分野
・地球温暖化防止に資する社会インフラ・システム技術など
対象技術
地球温暖化に貢献があって、以下に掲げるものを対象技術とする。
(1)独創的・画期的な技術開発で世界的に見ても高い水準にあるもの
(2)その技術の実用化で新たな産業分野の創成や市場の拡大に効果が顕著なもの
(3)産業・社会の発展に先導的な役割を果たし波及効果が大きく期待できるもの
特別賞
功績賞
貢献賞
募集要項公開予定日:毎年7月24日
受付期間:毎年11月1日〜11月20日
4月中旬〜下旬
市村地球環境学術賞 ・学術分野の進展に多大な貢献・功績のあった研究者
・3名以内
筆頭者は日本の大学・研究機関の研究者
対象分野
地球温暖化対策に関する学術分野
・エネルギーの効率的な利用のための省エネルギー技術分野
・化石燃料に替わる低・脱炭素型エネルギーの利用を実現するための再生可能エネルギー技術分野
・高性能電力貯蔵や水素製造・輸送・貯蔵、あるいは新しい概念に基づく蓄エネルギー技術分野
・地球温暖化緩和、あるいは影響に対する適応策を含む技術的、社会的、制度的インフラ・システム技術分野
・日本の産業社会を「脱炭素経済」へと大胆に転換させることを可能にする、イノベーティブな市場、制度、政策、組織・人材のあり方を、定性的・定量的に分析する社会科学分野
表彰対象
(1)産業上貢献している、あるいは実用化の可能性のある理工学研究分野のもの
(2)独創的・画期的で世界的水準にあるもの
(3)学術分野の進展に先導的な役割を果たし波及効果が大きく期待できるもの
募集要項公開予定日:毎年7月16日
受付期間:毎年10月1日〜10月20日
4月中旬〜下旬

※募集内容、日程等は変更になることがあります。必ず各プログラム・各賞のページおよび募集要項等でご確認ください。

少年少女創造性育成

表彰名 対象者 表彰対象 賞の種類 募集要項等公開予定日と
受付期間
贈呈日
市村アイデア賞 小中学生 小中学生が自分で考えたアイデアで特に優れたもの [個人賞]
文部科学大臣賞など10種類
[団体賞]
最優秀団体賞など4種類
募集要項公開予定日:5月1日
受付期間:7月1日〜9月9日
11月下旬

※募集内容、日程等は変更になることがあります。必ず各プログラム・各賞のページおよび募集要項等でご確認ください。